武蔵浦和、浦和でパーソナルトレーニングを提供する MORILOCKのパーソナルトレーナーの森安です。

デスクワークを長く続けたり、少しストレッチをしてみようと始めたらなんとなく

股関節の前側がつまってあんまり伸びている感じがしない。。。

なんて感じたことはないでしょうか?

これをそのままにしておくと、股関節の前に痛みや変形性股関節症などに繋がりかねません。

つまりを改善する正しい対処法を知りましょう。

股関節のつまりの原因

股関節は「球関節」という名前の通り玉状の大腿骨の骨が臼型の骨盤に収まる形状をしています。

股関節がつまる時は骨盤周辺の筋肉のバランスが崩れてしまい骨盤が前傾してしまい骨盤と大腿骨の距離が短くなることで起こることが多いです。

特に股関節の外側にある大腿筋膜張筋が固くなることで正常に動かなくなりつまってしまいます。

股関節の前がつまりやすい人

  • デスクワークが多い人
  • 野球、テニスなど低い姿勢で行うスポーツ
  • バスケット、バドミントンなど素早い切り替えしが必要なスポーツ

  • 大腿筋膜張筋のリリース
  • お尻の横の筋肉(中臀筋)を使えるようにトレーニングする

股関節は複雑な関節です。「一人でやるには不安」「何をすれば良いのかわからない」という方は是非、お気軽にご相談ください。