武蔵浦和、浦和でパーソナルトレーニングを提供する MORILOCKのパーソナルトレーナーの森安です。

こんな症状ありますか?

  • しばらく歩くと太もも、ふくらはぎが痺れて痛い
  • 歩くと痛いがしばらく休むと治まってまた歩けるようになる。
  • 腰痛より下肢が痺れる
  • 下肢に力が入らない

脊柱管狭窄症とは?

背骨には椎体という骨が重なって出来ておりその中に脊柱管という空洞部分があり、椎体がズレる事でその脊柱管が細くなる事で足や腰に痺れが起きます。(ズレる椎体の場所により痺れる場所が変わります)

またそのままにすると、ヘルニアやすべり症などを併発します。

  • ズレてしまった骨盤と背骨の歪みを調整
  • 固くなってしまった筋肉を緩める
  • 普段の生活でできるストレッチとエクササイズ

などで症状を改善していきます。

お客様の声

70代女性:5分歩くと足が痛くて休まないとダメだったのが都内まで買い物に行けるようになった。

50代男性:年に1回、ぎっくり腰になっていたがパーソナルトレーニングを始めてから一回も起きなくなった。(パーソナル歴6年目)

50代女性:毎日の家事で立っている時に痺れて辛かったが長時間、同じ姿勢でいても痛くなくなった。たまに痺れているので日頃のストレッチを継続してます。(パーソナル歴半年)