武蔵浦和、浦和でパーソナルトレーニングを提供する MORILOCKのパーソナルトレーナーの森安です。

寒いですねぇ〜

12月になり、いよいよ本格的な「冬」という気候になってきました。

寒くなってくると増えてくるのが「寒いと膝が痛くなる」という方です。

新規の方の相談でも多く聞かれます。

そもそもなぜ「寒くなると膝が痛くなるのでしょうか?」

原因の一つは関節のしくみ

膝関節は、半月板という軟骨がクッションの役割をしています。

寒くなると血液の流れが悪くなり、関節周りの筋肉が固くなり、筋肉や軟骨の機能がスムーズに働かなくなり、痛みを発すると考えられます。

軟骨のクッション機能が低下することで「痛み」が出てきます。

寒い時期に痛みを感じる方はもしかしたら、日常から膝の不調があるかもしれません。

膝の不調に関してはコチラの記事

痛みが出たらまずは病院を受診しその後、リハビリをオススメします。

リハビリの運動計画などご相談ください!