武蔵浦和、浦和でパーソナルトレーニングを提供する MORILOCKのパーソナルトレーナーの森安です。

散歩していると不意に「グキッ」と足首を捻挫。。。なんて経験はないでしょうか?

更に自宅で柱の角に「!!!」足の小指をぶつけて悶絶。。。

など日常でふとした瞬間にしてしまうケガ。そんな時の応急処置は皆さんどうしていますか?

冷やす?温める?ほっとく?

など様々な方法を思い出してしまうかと思いますがケガした時にする初期対応(応急処置)の事を【RICE処置】と言います。

今回のイマキケはいざという時、知っておけば困らない【RICE処置】です。

RICE処置とは?

捻挫、肉離れ、骨折など日常生活や運動中に起こってしまった際に行う応急処置のことを言い

「R」Rest:安静

「I」Ice:冷却

「C」Compression:圧迫

「E」Elevation:挙上

の4つの処置の頭文字をとってRICE処置と言います。

この4つの処置を知っていれば、いざという時にパニックにならずに済むかと思います。次回からはこの処置のやり方を書いていきます。