武蔵浦和、浦和でパーソナルトレーニングを提供する MORILOCKのパーソナルトレーナーの森安です。

先日、TVで大物プロ野球OBの方が「ウェイトトレーニングでつけた筋肉は余計な場所につくから野球では使えない」という旨の発言をしていました。それを見たお客様から「本当?」と聞かれTVの影響力の凄さを感じました。

端的に答えると「目的次第」です!

同じスクワットをやるにしても筋肉を太くしたい場合と重い重量を上げたいという目的によって意識が変わってきます。過去の記事の「意識性の原則」参照

そしてスポーツや日常で活かす為に筋トレに求められる「パワー」についてですがこちらは

「パワー」=「力」×「スピード」

という物理学な公式が当てはまりトレーニングではいかにして「力」を大きくし「スピード」を上げてコントロール出来るか?という形で行っています。

どちらかに偏ってしまうと冒頭に挙げたように「使えない筋肉」と感じてしまうかもしれませんがこちらの公式を理解してトレーニングに励むと「使える筋肉」になりご自身を助けてくれるかと思います。

質問をくださったお客様にもお話をしてその方に最適な「パワー」がつくように「力」と「スピード」をコントロールしたトレーニングを指導させて頂きました。

あなたに最適な運動法をご紹介させて頂きます。