武蔵浦和、浦和でパーソナルトレーニングを提供する MORILOCKの パーソナルトレーナーの森安です。

今回は原則シリーズ第3弾【全面性の原則】です。

度々、聞かれる部分痩せというワード。特に二の腕や大腿部などを部分的に痩せてスタイルアップ的な取り上げ方が多いです。

特異性の原則とは?

上半身だけ二の腕だけといった限られた部分だけのトレーニングではなく

全身をバランスよく鍛えなくてはならない

これを全面性の原則と言います。

初めに書いた部分痩せというワード。

二の腕を引き締めたいと二の腕(上腕三頭筋)に特化した運動ばかりやってしまうと上半身の骨格が崩れてしまい肩こりになりやすくなったりしてしまいます。

こういった失敗を起こさないように全身をバランスよくトレーニングしていくことが重要です。

トレーニングをする際、ターゲットとしている筋肉を鍛えるエクササイズの他に数種類の他の筋肉をターゲットとするエクササイズを入れるとバランスよく鍛え目標も達成できます。

トレーニング版「木を見て森を見ず」

といった原則かと思います。トレーニングをする際、皆さんも気をつけてエクササイズ選びをしてみましょう。